制限なし

アジアの優れたドキュメンタリー映画で上映会を開きませんか?

アジアの優れたドキュメンタリー映画で上映会を開きませんか?

アジアンドキュメンタリーズが上映作品をご提供いたします。
お薦め作品はこちら!

【テーマ:環境・貧困・家族】
『プラスチック・チャイナ』
https://asiandocs.co.jp/con/163?from_category_id=5

2016年製作/中国/作品時間82分
輸入されたプラスチック廃棄物がいかに中国を汚染しているか。
中国が直面する深刻な社会問題・環境問題が凝縮された話題作!
上映料 30,000円(税別)/1回



【テーマ:貧困・教育・人権】
『未来を写した子どもたち』

https://asiandocs.co.jp/set/77/con/71?from_category_id=1

2004年製作/インド/作品時間85分
インドにあるアジア最大の売春窟に暮らす子どもたちが、写真撮影を通じて、今まで知らなかった外の世界へと飛び出していく姿を追った。インド最大の闇と呼ばれるこの街に差す、かすかな希望の光。
第44回アカデミー賞 最優秀長編ドキュメンタリー賞受賞作。
上映料 (入場料無料の場合)30,000円(税別)/1回
上映料 (入場料有料の場合)50,000円(税別)/1回



【テーマ:薬物・貧困・人権】
『カトマンズの涙』
https://asiandocs.co.jp/con/201?from_category_id=5

2018年製作/ネパール/作品時間88分
新しい格安の麻薬「パニ」が蔓延、ネパール女性の人生を壊す。
社会全体が女性の中毒者を見捨てるような差別の風潮がある。アジア貧困国で社会復帰を目指す女性たちの現実の姿を追う!
上映料 40,000円(税別)/1回


【テーマ:教育・人権・戦争】
『明日がもたらすもの 教育を求める少女たち』
https://asiandocs.co.jp/con/210?from_category_id=5

2017年製作/アフガニスタン/作品時間76分
さらに女性差別によって、学校に通えない子どもたちの数が、増加している。
女子学校は放火や自爆攻撃、飲み水への毒物混入など被害が相次ぐ。
女子教育の意義を訴えようと力強く立ち向かう教育者たちと女子生徒たちの姿を見つめる。
上映料 40,000円(税別)/1回


【テーマ:平和・人権・宗教】
『最後のダライ・ラマ』
https://asiandocs.co.jp/con/188?from_category_id=5

2017年製作/インド・アメリカ/作品時間82分
ダライ・ラマ法王14世は仏教の知恵を科学的に紐解きながら、それらの価値を人類全体の財産にしようとする強い思いを伝える。
「亡くなった人の精神は生き残る」と自らの死について語る!
上映料 (入場料無料の場合)30,000円(税別)/1回
上映料 (入場料有料の場合)50,000円(税別)/1回


【テーマ:戦争・平和・人権】
『#シカゴガール ネットVS独裁者』
https://asiandocs.co.jp/con/190?from_category_id=5

2014年製作/シリア・アメリカ/作品時間74分
内戦の続くシリアでSNSを駆使しながら現地の活動家を束ね、アサド政権の打倒に動く「革命」を率いるシカゴに住む19歳の女子学生。
iPhoneやネットが銃に代わる武器になるか。新時代の「革命」のあり方を示唆する!
上映料 (入場料無料の場合)30,000円(税別)/1回
上映料 (入場料有料の場合)50,000円(税別)/1回


【テーマ:戦争・平和・宗教】
『ダグマ 天国への起爆スイッチ』
https://asiandocs.co.jp/con/152?from_category_id=5

2016年製作/ノルウェー/作品時間58分
自爆テロ志願者に密着。彼らの信念、そして揺れ動く心の葛藤とは。
"殉教"の現実と、生きることの意味を問う名作!
上映料 30,000円(税別)/1回


【テーマ:自然・登山・貧困】
『K2 アルピニストの影たち』
https://asiandocs.co.jp/con/143?from_category_id=5

2015年製作/パキスタン/作品時間54分
アルピニストたちを影のように支えてきたポーターたちの実情とは。
登山の在り方を考える意義深い問題提起!
上映料 30,000円(税別)/1回


【テーマ:人権・貧困・家族】
『幸福の土地』
https://asiandocs.co.jp/con/164?from_category_id=5

2015年製作/中国/作品時間81分
都市開発のために理不尽な立ち退きを迫られる貧しい農民一家の小さな抵抗。
中国社会で今なお蔓延する人権侵害について考える!
上映料 30,000円(税別)/1回


他にも上映可能な作品が多数あります。
上映料は作品によって異なります。
詳しくはお問い合わせください。
info@asiandocs.co.jp/03-6876-2298
公開日: 2019年08月06日 22:09