ご購入(¥486)はこちらから

視聴期限は購入後7日間になります。

以下の月額見放題に登録することで、この動画は見放題になります。

断罪者たち -DEATH in THE TERMINAL-

0
サンプル画像

2016年製作/イスラエル/作品時間52分
銃が乱射され、群衆が大混乱に陥るバスターミナル。2015年にイスラエルで発生したテロ事件を、監視カメラの映像と目撃者の証言だけを組み合わせて、事件を検証するドキュメンタリー。そこには、テロリストと疑われたエリトリア人が、銃で撃たれ、その場に居合わせた人々から次々と暴行を受ける様子が記録されていた。
 

監督:タリ・シェメシュ、アサフ・サドリー  
プロデューサー:メーガン・エリソン、マーク・ボール  
編集:ダニエル・シバン 
 

無実の死 誰が“断罪”したのか? どこに“正義”があるのか?

  • スチール画像
  • スチール画像
  • スチール画像

なぜ彼は、テロリストと判断されたのか? なぜ彼は、瀕死の重傷を負いながら、現場に居合わせた人々から次々と暴行を受け、その果てに絶命しなければならなかったのか? 誰が“断罪”したのか?どこに正義があるのか?

このドキュメンタリーには、イスラエル社会が抱える深刻な狂気と闇が描き出されています。パレスチナとの70年に及ぶ憎悪の連鎖。テロへの恐怖と怒り。絶え間ない緊張関係。非ユダヤ人を排除しようとするユダヤ民族主義や異民族に対する侮蔑・差別意識など。複数の人種が行き交うバスターミナルで、起こるべくして起きた今のイスラエル社会を象徴する事件と言えるかもしれません。
 

DocAviv/テルアビブ国際ドキュメンタリー映画祭 最優秀ドキュメンタリー賞 
DocAviv/テルアビブ国際ドキュメンタリー映画祭 最優秀音楽賞 
ヨーロッパ 地中海の映画批評家連盟 フィデオラ 監督賞 
IDFA 2016 最優秀ドキュメンタリー 
IDFA 2016 最優秀観客賞 
トロント映画祭2017 最優秀ドキュメンタリー 
イスラエルアカデミー賞 最優秀中編ドキュメンタリー 
イスラエルドキュメンタリー映画監督フォーラム2016 最優秀中編ドキュメンタリー 

 

予告編

その他の動画

カメラがとらえた現実 全2本一覧へ 

ログインするとコメントをすることができます