ご購入(¥486)はこちらから

視聴期限は購入後7日間になります。

以下の月額見放題に登録することで、この動画は見放題になります。

プロミス

0
サンプル画像

2001年製作/アメリカ/作品時間104分
パレスチナ・イスラエルの国境を超えた子供達の交流を描くドキュメンタリー。ほんの20分と離れていない所に住んでいるのにお互いのことを全く知らないパレスチナとイスラエルの子どもたち。 敵対する社会に暮らしながら、彼らは互いへの興味を募らせます。監督B.Z.ゴールドバーグの提案により、彼等は一日だけ一緒に過ごす事になるのですが・・・。 7人の子供たちのありのままの日常を追いながら、「人はなぜ憎みあわなければならないか」を問いかけます。
 

監督・プロデューサー:ジャスティーン・シャビロ/B.Z.ゴールドバーグ  
共同監督・編集:カルロス・ボラド 
 

ひと時のふれあいが、ほんの少しでも歩み寄りのきっかけになる

  • スチール画像
  • スチール画像
  • スチール画像

本作は、「人はなぜ憎しみあうのか?」という素朴な疑問を子どもたちの視点で直視した映画です。まずカメラに映し出されたのは、生まれたときから対立する中で育ったイスラエルとパレスチナの子どもたちが、互いに根強い敵対心を持っているという実態でした。子ども達が持つ世界観は、周囲の大人達や住んでいる環境によって形成されたものでしかありません。しかしながら、彼らのひと時の交流が、小さな歩み寄りのきっかけになることを、映画は私たちに教えてくれます。最終的な和平の可能性は、パレスチナとイスラエルの子ども達に託されます。イスラエルとパレスチナが、いかに憎悪の連鎖を断つべきか、またそれらを実現するために世界は何をすべきか、私たちは問われています。
 

第74回アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門ノミネート 
2001年ロッテルダム国際映画祭観客賞 
2001年サンフランシスコ国際映画祭観客賞、ベストドキュメンタリー賞 ほか 

 

 

予告編

その他の動画

子どもたちの未来のために 全3本一覧へ 

ログインするとコメントをすることができます