2018年12月配信スタートの作品

0
2018年12月配信スタートの作品を2分で紹介するプロモーション映像です。 

【アジアンドキュメンタリーズ 12月の編成】

イスラエルとパレスチナ 憎悪の連鎖を断つ
●特集「カメラがとらえた現実」
「断罪者たち-Death in the Terminal-」監督:タリ・シェメシュ、アサフ・サドリー
「壊された5つのカメラ パレスチナ・ビリンの叫び」監督:イマード・ブルナート、ガイ・ダビディ

●特集「子どもたちの未来のために」
「ぼくたちは見た -ガザ・サムニ家の子どもたち-」監督・撮影:古居みずえ
「いのちの子ども」監督:シュロミー・エルダール
「プロミス」監督・プロデューサー:ジャスティーン・シャビロ/B.Z.ゴールドバーグ

ログインするとコメントをすることができます