ご購入(¥495)はこちらから

視聴期限は購入後7日間になります。

以下の月額見放題に登録することで、この動画は見放題になります。

海上からのラブレター 台湾遠洋漁業船 【日本初公開】

0
サンプル画像

2014年製作/台湾/作品時間110分
遠洋漁業船の乗組員たちはどんな思いで、どんな生活をしているのだろうか?3年間の遠洋漁業のため、南太平洋へ向かう台湾・高雄の遠洋漁業船に同乗し、その様子を記録した作品。「船に乗って最初の半年は家や家族がよく夢に出てくる。でも半年も経つといなくなってしまう。記憶から消え去るんだ」。3年間、共に船上で過ごす仲間たち。日常の他愛のない会話から浮かび上がる男たちのロマンと悲哀。一方、陸では家と子どもを守る妻が、夫の帰りを待ち続けていた…。本作は、撮影に6年を費やし、美しい海の風景と船員同士の温かい交流や人間関係を、2人の監督が丁寧かつ繊細に描く。これは、家族や恋人と別れて、海上から愛を求める男たちの切ないラブレターだ。

 

監督:クオ・チェンティー  
   コー・ナンユァン  
  

海がどんなに美しくても、愛する人の思いを埋める方法はない

  • スチール画像
  • スチール画像
  • スチール画像

台湾は世界の六大公海漁業国の一つです。年間70万トン以上の水揚げの8割強を輸出し、300億元を超える外貨を稼いでいます。台湾には、千隻を超える遠洋漁業船と、そこで働く1万人を超える遠洋漁業の労働者、さらに2万人の外国人労働者がいます。彼らは皆、長期にわたり、船上での厳しい労働に従事しているのです。また国際NGOなどの調査によって、多くの低い労働基準、劣悪な労働条件、深刻な人権侵害、そして海や海に棲む生き物に害を及ぼす漁法などが指摘されています。本作は、遠洋漁業従事者への労働讃歌ではありますが、遠洋漁業が労働者の多くの犠牲の上に成り立っているという側面も忘れてはなりません。
 

 
 

予告編

その他の動画

海に生きる 全3本一覧へ 

パッケージプラン 1年見放題 全121本一覧へ 

パッケージプラン 6ヶ月見放題 全121本一覧へ