ご購入(¥495)はこちらから

視聴期限は購入後7日間になります。

以下の月額見放題に登録することで、この動画は見放題になります。

ネパール雲の向こう側 Part1  【日本初公開】

0
サンプル画像

原題:Nepal, beyond the clouds
2018年製作/作品時間45分
撮影地:ネパール
製作国:フランス

ヌブリ渓谷は、世界8位の高さを誇るマナスル山の奥地。ネパール地震による大規模な地滑りで道路が寸断され、1万2000人が取り残された。男たちは新たな地滑りの危険に晒されながら手作業で道を拓く。家の再建資金を稼ぐために村を出た少年はラバ追いの仕事に就き、唯一の補給路となった標高5000メートル越えの山道を行く。生活が激変した少年たちとは対照的に、震災後も変わらず荷物運びを続ける老人がいる。70キロの荷物を背負い、険しい山道をひたすら歩く。しかし老人は、ラバが人にとって代わり、自動車がラバにとって代わる時代の変化を感じていた。命や暮らしを支える道の大切さとともに、彼らが進む人生の苦難も感じられる作品だ。Part1を前編、Part2を後編としてお届けする。
 

監督:エリック・バリ  
プロデューサー:ジャック・ペラン、ニコラス・エルゴジ  
編集:ヴィンセント・シュミット  
音楽:シリル・オーフォート  
  

脆弱な道路事情の中で物流を支える人々

  • スチール画像
  • スチール画像
  • スチール画像

ネパールは世界でも有数の山岳国家です。山間部の道路インフラは脆弱で、日本でいう登山道が住民の生活道路であり、荷運び人やラバのキャラバンなども行き交い、物流を支えています。地震発生後の医療支援や物資支援などではヘリコプターも活躍しますが、ネパール国内のヘリコプターは地震発生時に軍用と民間を合わせて31機。さらに6月から9月にかけての雨季には、山間部を飛ぶことができません。残された陸路も各所で寸断されており、崩落の危険や積雪などの障害もあって、支援物資が滞りがちでした。産業が少ない山間部では、成人男性の多くが海外へ出稼ぎに行き、残った者の大半は荷運びに従事しています。
 

予告編

その他の動画

ネパール地震の記録 全4本一覧へ 

パッケージプラン 1年見放題 全220本一覧へ 

パッケージプラン 6ヶ月見放題 全220本一覧へ