ご購入(¥495)はこちらから

視聴期限は購入後7日間になります。

以下の月額見放題に登録することで、この動画は見放題になります。

トゥバの喉歌 【日本初公開】

0
サンプル画像

原題:SING
2018製作/作品時間52分
撮影地:ロシア
製作国:ロシア・ポーランド

中央アジア、トゥバ共和国(ロシア連邦)の伝統的な喉歌「ホーメイ」の歌手であり指導者でもある女性の半生記。ホーメイは、「歌うと不妊になる」と言われ、男しか歌うことを許されていなかった。女性のホーメイ歌手の第一人者チョドラーは、男性への指導もこなす実力者。伝統を重んじる者たちの圧力にも負けず、教室を開いているがなかなか生徒は増えない。彼女に憧れて門を叩いた女性たちは、周囲の偏見にさらされて心が揺れ動く。雄大な自然とともに生きるトゥバ族の暮らしの中に、宗教観や死生観も垣間見える。民族の誇りである音楽を通して、伝統や慣習の価値を問うと同時に、性差や教育、家族像までも描いた力作だ。
 

監督:オルガ・コロトカヤ  
製作:ドロタ・ロスコフスカ、セルゲイ・ゼルノフ  
撮影:マルタ・スティシャク  
録音:ソリン・アポストル、アンナ・ロク  
  
  

伝統歌謡のホーメイに新風を起こした功労者

  • スチール画像
  • スチール画像
  • スチール画像

モンゴルと国境を分かつトゥバ共和国は、ロシア連邦の共和国の一つです。人口の約8割を占めるのがトゥヴァ族。シャーマニズムや喉歌は、トゥバ独特の民族文化となっています。中央アジア・アルタイ山脈の周辺国には喉歌が存在。モンゴルではホーミー、アルタイ共和国ではカイ、ハカス共和国ではハイと呼ばれています。伝統的にホーメイは男性の歌うものと考えられ、男性の大胆さやよき男の精神の象徴でした。本作の主人公、チョドラー・トゥマットは女性だけのホーメイグループ「トゥバクィズィ」を率いて世界各国を公演するほどの実力者です。
 

 

予告編

その他の動画

路地裏のシンガーたち 全3本一覧へ 

パッケージプラン 1年見放題 全256本一覧へ 

パッケージプラン 6ヶ月見放題 全256本一覧へ