ご購入(¥495)はこちらから

視聴期限は購入後7日間になります。

以下の月額見放題に登録することで、この動画は見放題になります。

優しい戦士たち リトアニア徴兵制復活 【日本初公開】

0
サンプル画像

原題:GENTLE WARRIORS
2020年製作/作品時間70分
撮影地:リトアニア
製作国:リトアニア

2014年にロシアがウクライナに侵攻したことをきっかけに、徴兵制が復活したリトアニア。自ら入隊を志願した女性兵士たちの訓練の様子を追った。「経験を生かして女優になりたい」「普通の仕事は絶対にしたくない」。動機はさまざまな5人の女性が9カ月の軍務に挑む。入隊前に想像していた世界とは異なる、ハードな訓練と規律に沿った行動。次第にストレスを感じ、笑顔を失ってゆく。泥にまみれ、凍てつく川を渡る。防衛と表裏一体の死。追い詰められた精神状態にあって気づく、戦うことの意味。激しい訓練の中に、彼女たちはそれぞれの未来を見つけ出してゆく。

 

監督:マリヤ・ストニテ  
プロデューサー ギェドレ・ジツキーテ  
撮影監督 ヴィタウタス・プルーカス  
音楽 アリアン・レヴィン、アン・ライマン  
  

ロシアの脅威により復活した徴兵制

  • スチール画像
  • スチール画像
  • スチール画像

エストニア、ラトビア、リトアニアのバルト3国は、ソ連の支配を受けた歴史があり、それぞれに多くのロシア系住民を抱えています。2014年、ロシアが「ロシア人を守る」ことを口実にウクライナに軍事介入したことで、各国は北大西洋条約機構(NATO)の支援を取りつけることと同時に自国の軍備てこ入れに取り組んでいます。リトアニアでは2008年に廃止していた徴兵制が復活。青年男子に9ヶ月の軍務を課しています。NATOが求める国防予算は国内総生産(GDP)比2%以上。リトアニアは1%以下だった国防予算を2016年に1.5%に引き上げ、20年には2%を超える予算を確保しています。
 



 

予告編

その他の動画

戦争が連れてくるもの 全6本一覧へ 

専修大学 国際コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション学科 全262本一覧へ 

兵役を考える 全4本一覧へ 

パッケージプラン 1年見放題 全262本一覧へ 

パッケージプラン 6ヶ月見放題 全262本一覧へ