ご購入(¥495)はこちらから

視聴期限は購入後7日間になります。

以下の月額見放題に登録することで、この動画は見放題になります。

その日、その海 【日本初配信】

0
サンプル画像

原題:그날, 바다
英題:Intention
2018年製作/作品時間110分
撮影地:韓国
製作国:韓国

「誰も救助活動をしていない」。セウォル号沈没事故での関心は、マスコミも遺族も救助問題に集中。沈没の原因については、ほとんど語られずじまいだった。政府発表によると、船が傾いた原因は「急激な針路変更」。自動船舶識別装置(AIS)の航跡図を証拠に、そう活論づけられていた。しかしジャーナリストのキム・オジュンは、「ない」とされていたセウォル号のAISデータを政府が後日公開したことに捏造を疑った。ドキュメンタリー監督のキム・ジヨンは、管制資料や船員の証言、AISの速度情報から政府の航跡図の矛盾を発見。海軍レーダーの航跡、生存者の供述、映像データ……、さまざまな情報を解析すると、衝撃のメッセージが導き出された。真実をひた隠しにする政府と質問すらしないマスコミに二人が挑む、真相追求の映像作品だ。

 

監督:キム・ジヨン  
製作:キム・オジュン  
ナレーション:チョン・ウソン  
  
  
  

社会に一石を投じる、仮説の正誤以上の価値

  • スチール画像
  • スチール画像
  • スチール画像

事故原因は、不適切な船体改造や過積載、バラスト水の不足も要因とされていますが、当初からさまざまな「陰謀」がささやかれ、「政府は何かを隠している」と考える市民も多くいました。しかし、政治家もマスコミも、その疑問に向き合うことはなく、特に朴槿恵(パク・クネ)政権の攻撃に萎縮したマスコミは、疑惑の追及に及び腰でした。この作品の価値は、提示されている仮説の正誤よりも、「政府公式発表」の前で誰もが沈黙していた事件に改めてスポットライトを当て、「政府の発表は嘘だ」と声を上げたこと。そして、政府の発表に納得していない犠牲者の遺族や作品視聴者たちが、事故原因の再調査を要求する根拠を作ったことにあります。
 



 

予告編

その他の動画

専修大学 国際コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション学科 全262本一覧へ 

セウォル号の真実 全3本一覧へ 

パッケージプラン 1年見放題 全262本一覧へ 

パッケージプラン 6ヶ月見放題 全262本一覧へ