ご購入(¥495)はこちらから

視聴期限は購入後7日間になります。

以下の月額見放題に登録することで、この動画は見放題になります。

クンバカルナの壁 【日本初公開】

0
サンプル画像

原題:THE WALL OF SHADOWS
2020年製作/作品時間94分
撮影地:ネパール
製作国:ポーランド

ヒマラヤ山脈東端のクンバカルナは、登山家にとってはエベレストよりも難易度が高いとされる山。一方で地元の住民にとっては、立ち入ってはならない「神の山」だ。本作は、ピオレドール賞を2回受賞した実績があるロシアの著名な登山家 セルゲイ・ニロフとドミトリー・ゴロフチェンコが、クンバカルナで壮絶な登攀を強いられた記録。ベテラン登山ガイド、ダワ・テンジンは「医者になりたい」という息子の夢をかなえるための金策に頭を悩ませていたところ、クンバカルナ登山への同行の仕事が舞い込んできた。信心深い妻の猛反対に遭ったが、山に登ることを決意。神の山を知る者と時間を優先する登山家たちのせめぎ合いが、荒々しくも美しいパノラマの中で繰り広げられる。はたして神は、挑戦者たちを受け入れるのだろうか。

 

監督:エリザ・クバルスカ  
脚本:エリザ・クバルスカ、ピョートル・ロソロフスキ  
撮影:ピョートル・ロソロフスキ  
セカンドカメラ・ドローン:キース・パートリッジ  
編集:バルバラ・トエニーセン  
製作:モニカ・ブレイド  
  
  

登山者を支援し、登山者と運命をともにするシェルパ

  • スチール画像
  • スチール画像
  • スチール画像

シェルパ族は、エベレスト南麓の山岳地帯に居住するチベット系の高地民族。ヒマラヤ登山のアシスタントとして欠くことができない存在です。シェルパ族にとって、山は神聖な場所。汚すことは神々の怒りを招くことと考え、常に敬意の対象として崇めています。一方で、貧しい暮らしを変えるための手段として「外国人登山者を支援することは一つの糧」とも考えています。山の神への信仰は保ち、登山の前には「プジャ」と呼ばれる捧げものの儀式を行って、道中の無事を祈ります。それでもリスクを冒して悪条件の登山を強行する依頼者もおり、同行を余儀なくされて命を落とすシェルパも少なくありません。エベレスト登山で命を落としたおよそ200人のうちの3分の1がシェルパだと言われています。
 

(映画祭/受賞歴)
2020 Hot Docs国際映画祭(カナダ) 国際スペクトラム

2020 Docs Against Gravity(ポーランド) コンペティション

2020 第12回DZM国際ドキュメンタリー映画祭(韓国) オープニング作品

2020 ベルゲン国際映画祭(ノルウェー)グランプリ
2020バンフ・マウンテン映画祭(カナダ)最優秀賞
2020 Ji.hlava国際ドキュメンタリー映画祭(チェコ)
2020 チューリッヒ映画賞 最優秀監督賞
2021 セルヴィーノ山岳映画祭 グランプリ(イタリア)(山岳映画のアカデミー賞)
2021 レディアブルレ国際アルパイン映画祭(スイス)グランプリ
など

 

予告編

その他の動画

専修大学 国際コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション学科 全262本一覧へ 

霊峰をゆく 全3本一覧へ 

パッケージプラン 1年見放題 全262本一覧へ 

パッケージプラン 6ヶ月見放題 全262本一覧へ