本編を視聴するには、視聴条件をご確認ください

Love, Dad

【日本初公開】
原題:Love, Dad
2021年製作/作品時間13分
撮影地:チェコ共和国
製作国:チェコ共和国、スロバキア共和国

妻と娘を捨てた男に向けて、娘が送るメッセージを映像化したアニメーション・ドキュメンタリー。主人公のダイアナはチェコで暮らすベトナム人2世。母と妹はベトナムで暮らしている。ダイアナは子どもの頃、チェコの刑務所に服役中だった父と何度も手紙のやり取りをして心を通わせていた。しかし出所後の父は、次第に母や自分と距離を置くようになる。2度の流産の後、授かった子どもは女の子だった。息子を欲しがっていた父は新しい家庭を持ち、そこに男児が生まれた。「もしも自分が男だったら」−−意味のない空想にとらわれるダイアナ。彼女は思いの丈を手紙にしたため、映像化した。憎むべきか許すべきか、逃げ去った父への思いを募らせる娘の、心の叫びが聞こえる。

監督:ダイアナ・カム・ヴァン・グエン
脚本:ダイアナ・キャン・ヴァン・グエン、ルカーシュ・ヤニチーク
撮影:クリストフ・メルカ、マチェイ・ピニョス
編集:ルカーシュ・ヤニチーク
音響:ヴェーラ・マリノヴァ

◆長男を求め旧来型価値観が根強く残るベトナム◆
伝統的なベトナムの家族制度では、農民家庭では夫婦関係に主軸が置かれ、妻や母親を重要な家庭生活維持者として定めていました。一方で「長子に男の子が生まれなければ家系が途絶える」という迷信が根強く残っています。女性はいずれ他家に嫁ぐために家を出るからという考え方によるものです。そのため貧困家庭では、息子は学校に通わせても娘は中退させるという問題も起きています。しかし、元来からの核家族化の傾向に加えて家父長制も衰退。今や女性が家族の長としての役割を担う家庭が3割を超えたとの報告もあります。

[予告編]
 
(受賞歴/映画祭)
2022年 Encounters国際映画祭(イギリス) 最優秀短編アニメーション賞受賞
2022年 シアトル国際映画祭(アメリカ) 短編映画賞受賞
2022年 Nashville映画祭(アメリカ) 最優秀短編ドキュメンタリー賞受賞
2022年 モロディスト・キエフ国際映画祭(ウクライナ) 最優秀学生映画賞受賞
2022年 Krakow映画祭(ポーランド) 最優秀アニメーション賞受賞
2022年 Clermont-Ferrand国際映画祭(フランス) Festivals Connexion Auvergne-Rhône-Alpes賞受賞
2022年 Flickerfest国際短編映画祭(オーストラリア) 最優秀短編ドキュメンタリー賞受賞
2022年 MIRADASDOC国際ドキュメンタリー映画祭(スペイン) 最優秀短編ドキュメンタリー賞受賞
2022年 GLASGOW国際短編映画祭(スコットランド) 国際観客賞受賞
2022年 REGARD国際短編映画祭(カナダ) 最優秀短編ドキュメンタリー映画賞受賞
2022年 SALEM国際ドキュメンタリー映画祭(アメリカ) 最優秀短編賞受賞
2022年 DRESDEN国際短編映画祭(ドイツ) 観客賞受賞
2022年 シアトル国際映画祭(アメリカ) 大審査員賞受賞
2022年 KORT短編映画祭(ノールウェー) 最優秀短編ドキュメンタリー賞受賞
2022年 RIVER映画祭(イタリア) 最優秀短編アニメーション賞受賞
2022年 NASHVILLEE映画祭(アメリカ) 最優秀短編ドキュメンタリー賞受賞
2022年 StopTrik国際映画祭(スロベニア) Grand Prix Borderlands賞受賞
2022年 Festival International du Court Métrage de Lille(フランス)国際賞受賞
2022年 Bolton映画祭(イギリス) 最優秀アニメーション賞受賞
2022年 Sweaty Eyeballアニメーション映画祭(アメリカ) 大賞受賞
2022年 FRONTDOC国際映画祭(イタリア) 最優秀アニメーションドキュメンタリー賞受賞
2022年 Linz国際映画祭(オーストリア) 最優秀短編ドキュメンタリー賞受賞
2022年 Encounters Films Femmes Méditerranée映画祭 学生審査員による最優秀短編映画賞受賞
2022年 BUDAPEST映画祭(ハンガリー) 最優秀実験映画賞受賞
 
2021年 ロンドン映画祭 最優秀短編映画賞受賞
2021年 トロント国際映画祭(カナダ) 佳作賞受賞
2021年 アメリカ映画協会映画祭 審査員大賞受賞
2021年 Montréal Festival du nouveau cinéma(カナダ) 最優秀アニメーション賞
2021年 富川国際アニメーション映画祭(韓国) 特別優秀賞受賞
2021年 POFF shorts ブラック・ナイト映画祭(エストニア) 最優秀学生短編アニメーション賞受賞
2021年 AFI映画祭 最優秀短編アニメーション映画賞受賞
2021年 Ji.hlava国際ドキュメンタリー映画祭(チェコ) 最優秀サウンドデザイン賞受賞
2021年 Dok Leipzig国際ドキュメンタリー映画祭 シルバーダブ観客賞受賞
2021年 Bilbao国際ドキュメンタリー・短編映画祭(スペイン) 観客賞受賞
 
2022年 ANI国際アニメーション映画祭 オフィシャルセレクション
2022年 ZLIN国際映画祭 オフィシャルセレクション
2022年 PALM SPRINGS国際映画祭 オフィシャルセレクション
 
2021年 アムステルダム国際映画祭(idfa) オフィシャルセレクション
2021年 トロント国際映画祭(カナダ) オフィシャルセレクション
2021年 オタワ国際アニメーション映画祭 オフィシャルセレクション
2021年 富川国際アニメーション映画祭(韓国) オフィシャルセレクション
2021年 HAMPSTONS国際映画祭(アメリカ) オフィシャルセレクション
2021年 Uppsala短編映画祭(スウェーデン) オフィシャルセレクション
2021年 Ji.hlava国際ドキュメンタリー映画祭(チェコ) オフィシャルセレクション
2021年 新千歳空港国際アニメーション映画祭(日本) オフィシャルセレクション
2021年 AFI映画祭 オフィシャルセレクション
2021年 POFF shorts ブラック・ナイト映画祭(エストニア) オフィシャルセレクション


お気に入り登録

お気に入り登録数:10