本編を視聴するには、視聴条件をご確認ください

セックスの達人

【日本初公開作品】
原題:Ask The Sexpert
2017年製作/作品時間87分
撮影地:インド
製作国:インド、アメリカ
 
ムンバイの新聞「ムンバイ・ミラー」の人気コラム「セックスの達人に聞け」を執筆するのは93歳のワッツァ博士。週7日、9年間もの間、コラムを書き続けている。年代や性別を問わず、幅広い層の読者から支持を受け、相談のメールは1日60件を超える。名前すら知らない質問者にも丁寧に答え、彼を頼って来た者には、可能な限りの時間を割いて応対する。相談者の悩みはセックス、自慰、避妊、性的不能、同性愛など多岐に渡り、迷信や間違った知識を元に博士に不安を打ち明ける者もいる。その姿勢に反感を持つ勢力から訴訟を起こされても、相談者に寄り添い続ける。性を通じて社会を明るくしている博士の温かい人柄が感じられる作品だ。
 
監督:ヴァイシャーリー・シンハ  
プロデューサー:ムリドゥ・チャンドラ  
編集:マイルズ・ケイン、アシシュ・ラビンラン 
撮影:アナップ・シン  
 
◆タブーを語る場は、新聞コラムとネットコミュニティ◆
インドではセックスについて話すことがタブーとされ、大部分の学校で性教育がなされていません。性に対して疑問を抱く思春期前の子どもたちだけではなく、大人の多くも正しい知識を持たず、噂や迷信、間違った情報に振り回されています。結婚前に性知識を得るのは悪影響という風潮と、性教育を実施するとその影響で淫らな行為が頻発することが懸念されているといわれています。性について自由に尋ねることができるのは新聞コラムだけでしたが、近年はインターネット上のコミュニティも開設されています。

[予告編]

カテゴリ

お気に入り登録

お気に入り登録数:42